2008年06月24日

十代の出産

十代の出産

親は絶対非難するでしょうしね。
子供を作るのは家族を養えるだけの環境にならなければ意味が無い。


生活はさせてもらえるけど絶対的にイメージは悪いです。
中学生で性行為、まぁ、最近は多いのかもしれませんけどそれに飽き足らず妊娠とまでいくと
家庭内は破滅です。
誰も喜んでくれない、祝福してくれない、ゆえに生まれてくる子供は一生不幸な人生を辿る。

妊娠するのは勝手ですけど、子供のことまで考えてますか?ということで無計画。
無責任で無計画ですよね。

十代の出産は、20歳未満の女性が妊娠するとき発生すると定義される。
最も若い母はリナ・メディナである。1939年に彼女は5歳の時に少年を生んだ。
しかしながら、大部分の少女は十歳くらいになるまで十分に出産が出来る状態にない。

1997年の日本産婦人科学会の報告では、平均初潮年齢は12.3歳とされている。
2004年秋の社団法人全国高等学校PTA連合会と京都大学大学院の木原雅子の調査によれば、
対象となった約一万人の高校生の内小学校時代に性体験をした人間は39人いた。
妊娠したティーンエージャーは、二十代三十代の女性と同様に産科問題に直面している。広告料金を支払います
posted by あちゃこ at 12:28| Comment(0) | 10代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。